【新大久保・大久保】NASCO KEBAB(ナスコケバブ)|イスラム横丁にある入りづらいケバブ屋のケバブを食べてみた

NASCO KEBAB 新大久保(

「本当にここは日本なのか?」とつい思うほど、異国にきたような気分を味わえる百人町の通称イスラム横丁。

今回紹介する「NASCO KEBAB」は、この百人町の通称イスラム横丁にあるお店です。

ハラルフード(イスラム教の律法にのっとった食べ物)と併設されていて、外国人の方がかなり出入りしている様子が伺えます。

スポンサーリンク

安い!旨い!ケバブ!

nascokebab 新大久保チキンケバブ画像


店頭に椅子が三席ほど。韓国料理店が多く立ち並ぶ新大久保で食べられるケバブは450円と低下価格ながら、肉が多めに盛られていてとてもお得感があります。

具はお肉、キャベツ、トマトといたって普通のケバブです。

お肉はチキン、ビーフ、ミックス選択可能。結構濃い目の味付けでとてもスパイーです。

ソースも甘口、中辛、辛口、ガーリックソースから選択できます。訪問した時は中辛を注文したのですが、普通のお店の辛口ぐらいの辛さです。辛いのが苦手な方は甘口を注文の方が良いかもしれません。

メニューはケバブサンド、ケバブラップ、ケバブ丼の3種類。

韓国料理も美味しですが、時には気分を変えてケバブを食べてみるのもいいですね。

また併設されているイスラム料理屋も気になるところです。いかにもイスラムな感じな人しか店内にはいないので、入るには少しが勇気が必要です。しかし、機会があれば入店したいと思います。

店舗情報

他の紹介記事。

『NASCO KEBAB(新大久保)■ 帝都24編[17] トルコ人のガチケバブ活動!』
 カレー探偵、やみちゃんです。『 カレー遠征2017冬・帝都24編 』私はいつだってカレー遠征中。今回は帝都のカレー店を24連チャン。毎日更新しても1ヶ月近く…

まとめはこちら。

タイトルとURLをコピーしました