豊島区のケバブ屋(池袋など)

池袋のケバブ屋をまとめて紹介!【全4店舗を実食現地調査】

池袋のケバブ屋まとめ

池袋には4店舗のケバブ屋があります。

スポンサーリンク

ナハール(東口徒歩5分、サンシャイン通り脇)

ナハール 池袋 (2) 店舗外観画像

池袋東口、サンシャイン通りをちょっと脇に入った場所にあるケバブ屋です。

スパイスの専門店を併設しているお店で、本格スパイスを使用したケバブを食べられます。

池袋ケバブ ナハール チキンケバブ画像

こちらのお店は何よりソースが美味しかった印象があります。

とても深みのある味がして、食べ終わるとん名残り惜しさが残る美味しいケバブです。

もう一度食べたい!そう思わせてくれるようなとてもしっかりとした味でした。

店舗情報
  • 営業時間:11:30~23:00
  • 料金:500円(ケバブサンド)
  • 住所:東京都豊島区東池袋1-13-12 共同ビル 1F
  • アクセス:東口よりサンシャイン通りへ。大黒屋のところを右折直進するとラーメン屋の横にナハールがります。
  • マップ
  • 食べログ

店頭にベンチがあり。

スポンサーリンク

ナイスケバブ(西口徒歩5分、繁華街の中)

池袋 ナイスケバブ

ナイスケバブは池袋駅西口の歓楽街を抜けた場所にあるケバブ屋です。

長いこと運営しているケバブ屋で、それだけに非常にレベルは高いです。個人的には都内で上位に入るケバブ屋だと思っています。

池袋 Nice Kebab(ナイスケバブ) (1)

肉はチキンを使用。注文されてから切り落とすのでアツアツのお肉を味わえます。

またピタが若干小さいような気がするのですが、その中にチキンをぎっしり詰め込んでくれるので、それなりにボリュームがあるように感じられます。

店頭にベンチがあります。繁華街のはずれにあるこのケバブ屋はカレー屋と隣接されています。

店舗情報
  • 営業時間:11:00~15:00 16:00~翌3:00
  • 料金:500円(ケバブサンド)
  • 住所:東京都豊島区池袋2-48-3
  • アクセス:北口より徒歩3分程度
  • マップ
  • 食べログ
スポンサーリンク

オメルズケバブ(西口徒歩10分、要町駅近辺)

池袋 オメルズケバブ (2)

オメルズケバブは、池袋駅西口を出て、要町方面に歩いていく途中にあるケバブ屋です。

駅からは徒歩10分くらいかかりますが、味がいいので、池袋では一番おすすめです。

池袋 オメルズケバブ (3)

訪問した時はビーフケバブを注文したのですが、申し分ない量の肉と、味付けで大満足でした。

ピタパンもほかほかで、野菜もしゃきっとしており、本当に文句なし。

池袋で妥協したいくないならこちらのここのお店が一番おすすめです。

店舗情報

アジアンケバブ&カレーハウス(西口徒歩10分、要町駅近辺)

池袋 アジアンケバブ&カレーハウス

駅から若干離れたところ、要町駅にも近い場所にあるケバブ屋です。

テイクアウトのみの小さなお店でありながらにんにく丼やカレー、ケバブなどメニューが豊富です。しかも激安。ナンとカレーが500円から注文できます。

池袋 アジアンケバブ&カレーハウス (6)

こちらはケバブライスです。600円で山盛りです。ガーリックソースにするにんにくがガツンと効いたケバブライスを堪能できます。

池袋・アジアンケバブ&カレーハウス (5)
ケバブライス600円

またこちらはケバブラップ(600円)。夜中であり、また急いでいたこともあり、写真が残念な感じになってしまいましたが、肉が美味しいです。

池袋 アジアンケバブ&カレーハウス (5)

ソースが他とは違うようで非常に独特な味がします。なんというか、チョレギサラダのドレッシングのような、ごま油と塩の味のような、そんな味がするのです。インド・ネパール料理屋のサラダにときどきかかっているドレッシングです。これは好き嫌いがわかれるかもしれません。

肉はチキンを注文しましたが、これはぷりぷりで美味しかったです。

筆者が訪問したときは、客がひっきりなしに訪れていました。この辺では結構人気のお店なのかもしれません。もしくは20時以降も営業しているお店だからなのか。

店舗情報

さらに詳しい紹介はこちら。

その他関連記事

タイトルとURLをコピーしました