スポンサーリンク
北区のケバブ屋(十条など)

【十条】の駅から徒歩3分カレー屋兼ケバブ屋【キングカレー】のチキンケバブサンドを実食

十条「キングカレー」の店舗外観写真 (2)

北区は、インドやネパール、バングラデシュから移住してきた人たちが多く居住している地域である。そのため街を歩いているとスパイス専門店やアジア系食品を多く見かける。また十条、東十条はケバブ屋が多いお店でもある。

キングカレーケバブもそんな北区の十条駅にあるアジアカレー屋系のケバブ屋だ。

十条駅はJR埼京線が乗入れる駅であり、前述のとおり北区にある。大きな商店街が広がる街としても有名である。

キングカレーは商店街にあるわけではないのだが、駅からは徒歩3分くらいの十条のにぎやかさが残る場所にある。本郷赤羽線という道路を挟んだ向こう側にあり、焼き鳥などと並んでいい香りを振りまいている。

十条「キングカレー」の店舗外観写真 (1)
十条「キングカレー」の店舗外観写真 (2)
十条「キングカレー」の店舗外観写真

食べログやGoogleマップの口コミをみてみると、ナンとカレーやビリヤニに写真がほとんどである。もとはインド・ネパールカレーのお店で、ケバブはあとになってから販売しているのだろう。もちろん現在でもカレーやナンも提供している。

ケバブ系のメニューはケバブサンドやケバブラップ、ケバブ丼など定番がそろっていた。

初見ということで、今回はオーソドックスにケバブサンドを注文。ちょうど店の前にベンチがあったので、そちらでいただくことに。

十条「キングカレー」のケバブサンドの写真 (2)
十条「キングカレー」のケバブサンドの写真 (2)

表面にどんとトマト。肉、その下に野菜がもってある美味しそうなケバブサンドだ。

ソース、肉の量、野菜など全体のバランスも悪くなく、鮮度、味ともに悪くない。めちゃくちゃ美味しいというわけではないが、普通に美味しい。そんなケバブの魅力をひとまず楽しめるお店だ。

スポンサーリンク

お店の公式サイトやマップなど

その他、北区のケバブ屋

タイトルとURLをコピーしました