【※現在は別のケバブ屋】モーゼスさんのケバブ上野店

モーゼスさんのケバブ 上野 店舗外観

上野にあったモーゼスさんのケバブは、現在店名が変わり別のケバブ屋になりました。アメ横にあったモーゼスさんのケバブは、「アスランケバブ」になり、上野仲通りにあったモーゼスさんのケバブは「アラスケバブ」になりました。

アメ横店⇒アラスケバブ(ALAS kebab)
上野仲通り ⇒ アスランケバブ(ASLAN kebab)

モーゼスさんのケバブは上野からなくってしまいましたが、上野には相変わらずケバブ屋がたくさんあります。またモーゼスさんのケバブは秋葉原にあります。モーゼスさんのケバブが好きな方はそちらへ。

上野のモーゼスさんのケバブはなくなりましたが、記録のためにこの記事は残してあります。

モーゼスさんのケバブ 上野 店舗外観
モーゼスさんのケバブ 上野店
モーゼスさんのケバブ 上野 (2)
モーゼスさんのケバブ 上野


上野に3店舗を展開しているモーゼスさんのケバブ。

アメ横を訪れたことがあるの人なら必ず「ケバブどう? オオモリダヨ」という言葉を聞いた経験あるでしょう。もはやアメ横名物とも言っていいほどの存在感のあるお店がモーゼスさんのケバブです!!

アメ横に入ると漂ってくるこのケバブの匂いは本当に反則級です! 素通りなんてできるはずがありません!

スポンサーリンク

スパイシーで食べ応え抜群!モーゼスさんのケバブ!

もーぜすさんのケバブ上野 チキンケバブ(チリソース)画像
モーゼスさんのケバブ ケバブサンド
モーゼスさんのケバブ ビーフケバブ


モーゼスさんのケバブはとにかく匂いがうまそう! その匂いを察知した直後にケバブを注文してしまう人もいるはずです!

本当に大盛りのケバブ!
味がしっかりと染み込んだパンチの効いた肉!

モーセスさんのケバブの最大の特徴はそのボリュームと肉の味の良さ! ピタがはちきれそうなほど肉とキャベツが盛られており、どう食べればいいのか分からないほど。

食べた方のコツは上辺に盛られたキャベツを少しずつ食べていき、ある程度ピタに収まる量になったらピタと一緒に一気にかぶりつくことです。

また肉の味付けがとても良く、つい「ウマい!」唸ってしまいそうなほど。病みつきになるにこと間違いなしです!!

口が汚れるのなんて気にしてはいけません! 豪快にかぶりついてください!
※ティッシュペーパーが用意されています。

メニュー情報

肉の種類はチキンとビーフが選択可能。
ソースはオリジナル、ミックス、チリ、ミックスチリ、ダブルチリの5種類から選択できます。
また店舗によってはケバブラップが売っている店もあります。

店舗情報

  • 営業時間:09:00~21:30
  • 料金:500円(ケバブサンド)
  • 住所:東京都台東区上野6-10-7(本店)
  • アクセス:アメ横を歩いてください。トルコ人?と思われるかたが呼び込みを行っているところがあります。そちらにモーゼスさんのケバブ屋はございます。見逃すことはないかと思います。

3店舗とも店頭にはベンチが用意されています。

タイトルとURLをコピーしました