スポンサーリンク
中野区のケバブ屋(中野など)

【新井薬師前】メイハーネ オゼリ|新井薬師前の人気トルコ料理屋のケバブ

新井薬師前 メイハーネオゼリ (2)

西武新宿線、新井薬師前駅。中野区を代表する施設の1つである哲学堂公園が近くにあるこの地域に、1つのトルコ料理屋がある。それが本記事で紹介する「メイハーネオゼリ」だ。

本格的なトルコ料理が食べれるお店でありながら、ケバブサンドやケバブラップも販売しており、本格トルコ料理屋の本格ケバブが食べられる。

スポンサーリンク

新井薬師前にあるトルコ料理屋

新井薬師前 メイハーネオゼリ (4)
新井薬師前 メイハーネオゼリ

「メイハーネ オゼリ」は新井薬師前駅をでて、目の前の北口商店街を3分ほど歩くと見えてくる。「トルコ料理」という大きな看板を掲げているので、見逃すことはないと思う。

ケバブサンドだけでなく、サバサンドやキョフテもある

メニューはとても豊富だ。

新井薬師前 メイハーネオゼリ (6)

定番のケバブサンド、ケバブラップ、ケバブ丼の他、サバサンドやキョフテサンド、サバ弁当などがある。サバを使ったメニューがあるのは、さすがトルコ料理屋といった感じ。

ちなみにケバブサンドは、焼きチーズやチェダーチーズをトッピングしたものや、キャベツの代わりにマッシュポテトを使ったポテ肉サンドというものもある。

以上はテイクアウトメニューで、店内で食べる場合は他にも色々なトルコ料理を注文できる。食べログやGoogleの口コミをみた感じだと、とても評価が高く、一定のファンもいるようだ。

新井薬師前 メイハーネオゼリ (5)

ケバブラップ

新井薬師前 メイハーネオゼリ (7)
新井薬師前 メイハーネオゼリ (10)

さて今回はケバブラップを注文した。ソースは中辛。肉はチキン。一応、ケバブラップはビーフも選べる。

で、このケバブラップが美味しかった。肉の質は悪くないし、肉の味付けもいい感じ。また全体を包むトルティーヤもいいちょうどいい炙り加減だ。ソースもケバブラップ全体にまんべんなくかかっており、最初から最後まで、均一の味を楽しめる。

最初の一口から最後の一口まで美味しいケバブサンドだった。

なんというか、さすがしっかりしたトルコ料理屋だ。そのへんの適当なケバブ屋のケバブラップとは肉の完成度が違う。また食べたいと心の底から思ったケバブラップであった。

新井薬師前 メイハーネオゼリ (9)

新井薬師前駅周辺は他国籍料理屋が多い

ちなみに新井薬師前駅の周辺にはケバブサンドを食べられる店が多い。駅周辺を一通り歩いたが、なんと4軒もケバブサンドを売っているお店があった。

1つは本気記事で紹介する「メイハーネ オゼリ」。また同じく北口にあるインド・ネパール料理屋の「インディアンダイニングバー ナン&ケバブハウス」でもケバブサンドを売っていた。

南の商店街に方にもインド・ネパール料理屋の「バー ルンビニブッダ」と「KEBAB UP A LuLu」というお店でケバブが売られている。

4軒中、2軒がインド・ネパール料理屋ではあるが、それでも新井薬師前という小さな駅に、ケバブサンドを売っているお店が4軒もあるというのは異例だ。4軒というのは渋谷や新宿といった大きな駅にも並ぶ件数だ。

ケバブのお店に限らず、新井薬師前駅周辺は、なぜか他国籍の料理屋が多い。インド・ネパール料理屋が北と南に3軒から4軒ある。他にも聞きなれない南アジアの国の料理屋もある。

いったいなぜ新井薬師前駅の周辺はアジア系の料理屋が多いのだろうか。説得力のある解説はネットの情報からではみつからなかった。

しかしおそらくだが、西武新宿線が、高田馬場駅と西武新宿駅に停車するからではないだろうか。

高田馬場駅には日本語学校が数多くあり、外国籍の人が多く利用する駅だ。また西武新宿線の終点である西武新宿駅は、同じく日本語学校が多い新大久保駅からもほど近い。

新井薬師前駅は、高田馬場駅、西武新宿駅どちらもアクセスがよく、また家賃もそれほど高くなはない。そのため多くの外国籍の人が住んでおり、その人たちの胃袋を満たすために、他国籍料理屋が多くあるのではないだろうか。あくまで予想だが。

機会があれば、他のケバブ屋についてもこのブログで紹介できればと思う。

店舗詳細

  • Googleマップ
  • 食べログ
  • 営業時間:12:00~15:00,17:30-23:00(定休日:日、月)
  • アクセス:西武新宿線新井薬師前駅から徒歩3分

その他、周辺のケバブ屋

タイトルとURLをコピーしました