【秋葉原】デニズ(DENIZ)|バゲットを使ったケバブサンドが美味しいトルコ料理カフェ&バー

秋葉原・デニズ(deniz (3)

2021年11月20日、秋葉原にトルコ料理レストランも楽しめるケバブ屋がオープンしました。それが今回紹介するデニズ(DENIZ)です。

秋葉原・デニズ(deniz (3)

デニズは秋葉原のジャンク通りといわれる、小さな電気屋やメイドカフェ、飲食店がならぶ場所にあります。この場所は近くにスターケバブやモーゼスさんのケバブなど、人気のケバブ屋がある場所です。あえての激戦地への出店です。激戦地のほうが、ケバブ好きが集まると考えたのでしょう。

※秋葉原のケバブ屋一覧は以下のページ

スポンサーリンク

以前は六本木に

ちなみにデニズは、以前は六本木にありました。レストランタイプの店で、青いケバブ屋として六本木のケバブシーンを盛り上げていました。

職場から徒歩でいける場所だったので私もよく利用しており、冬にはスープをサービスしてくれる親切な店でした。

しかしデニズは2019年の終わり頃、あるいは2020年のはじめ頃かもしれませんが、突如閉店。その跡地にはマモケバブが、居抜きでオープンしていました。

六本木 マモケバブ (6)
六本木のデニズに後にできたマモケバブ

もうデニズのケバブは食べられないのか、と思っていたのですが、秋葉原で復活してくれました。みた感じ、シェフは六本木の頃と同じようだったので、移転という形なのでしょう。

スポンサーリンク

トルコ料理も楽しめるレストラン

さてデニズはケバブサンドやケバブラップだけでなく、様々なトルコ料理が楽しめます。

秋葉原・デニズ(deniz (3)
秋葉原・デニズ(deniz (5)
秋葉原・デニズ(deniz (4)

定番メニューはもちろんのと、フムスやラフマジュンといったトルコ料理屋ならでは料理を楽しめます。

バゲットにサラダ、肉をサンドしたメニューも

今回はバゲットを使ったケバブサンドを注文しました。

秋葉原・デニズ(deniz (7)

パンはフランスパンとコッペパンの中間くらいの硬さです。どちらかといえば柔らかめのパンです。

中には肉とソース、そしてドレッシングであえたサラダが入っています。バランスよくこれらの具が入っているので、パン、肉、サラダ、ソースを一気に口に運ぶことができます。

秋葉原・デニズ(deniz (8)

味はめちゃくちゃ美味しいです。

まず、キャベツを使っていないので、キャベツ独特の青臭さを感じることがありません。サラダのシャキシャキ感に肉とパンと合っています。

またパンはほどよい固さで、食べごたえがあります。パン、肉、サラダがいい具合に調和する、美味しいケバブサンドです。

筆者は他の店でもバゲットを使ったケバブサンドを食べたことがあるのですが、デニズのバゲットケバブが一番です。正直、かなり気に入りました。かなりおすすめです。

他の秋葉原のケバブ屋は以下のページで紹介しています。ぜひご覧いただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました