-Ads-
閉店した・店名変更したケバブ屋

【※閉店】アジアンケバブ 田町店【田町でケバブ!】

※こちらのお店は閉店しましたが記事は記録のための残しています。

三田店はまだ開店しているようです。田町駅からでも歩いていけるので、こちらがおすすめです。

アジアンケバブ田町店 店舗外観画像

オフィスや大使館、高層マンションが並ぶちょっと式居の高い場所、田町にも実はケバブ屋存在するのです。

-Ads-

カレー風味・超大盛りのケバブ!

アジアンケバブ田町店 チキンケバブ


こちらのケバブはお肉がとてもスパイシーでパンチが効いています。お肉は若干カレー風味があり、この味付けは恐らく都内でアジアンケバブだけなのはではないでしょうか。

そして何よりもスゴイのがそのボリューム。白金高輪のアジアンケバブもかなりのボリュームでしたが、田町店も引けを取らないボリュームでした。

肉とキャベツが完全にピタからはみ出していて、一つで大満足のチキンケバブでした。しっかり割り箸も用意されているのでピタからはみ出していても綺麗に食べれます。

ケバブについて

お肉はチキンです。

ソースはオリジナル、ピリ辛、ミックスの三種類から選択できます。

ケバブの具は、お肉、キャベツ、トマト、そしてピクルス。ピクルスが苦手な方はピクルスを抜いてもらってください。

またケバブサンド他にも、ケバブ丼、ケバブカレーが販売されています。ケバブカレーは、カレールウにお肉が入ったもので、お肉のスパイシーな味とカレーを同時に楽しむことができます。

-Ads-

店舗情報

  • 営業時間:11:00~23:00
  • 料金:500円(ドネルサンド)
  • 住所:東京都港区芝浦3-1-29
  • アクセス:田町駅東口より徒歩2分程度。芝浦方面へ直進すると左手にあります。

見通しの良い通りに、あるのでとても見つけやすいケバブ屋です。
店頭にベンチがあり、そちらで座ってゆっくりといただくことができます。

食べログページはこちらから

この記事を書いた人

ケバブ愛好家による東京のケバブ屋まとめブログです。

※東京のすべてのケバブ屋が掲載されているわけではありません。
※本ブログで紹介している店がすでに閉店している場合もあります。

※当サイトに関するお問い合わせはお問い合わせページからお願いします。【お問い合わせページ

※その他の運営ブログやSNSはこちら
https://linktr.ee/kanazawa.syoku

かなざわをフォローする

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

今後は東京のケバブ屋について考察した本を製作・発売する予定です。

-Ads-
かなざわをフォローする
東京のケバブ屋を紹介するブログ【東京ケバブ】
タイトルとURLをコピーしました