-Ads-
閉店した・店名変更したケバブ屋

【※閉店】アヤソフィア(Ayasofya)【高田馬場でケバブ!】

アヤソフィア 高田馬場 店舗外観画像
※このお店はすでに閉店しております。記録のためにこのページは残しております。

 

高田馬場には他にもケバブ屋がありますので、こちらをご覧いただければと思います。

アヤソフィア 高田馬場 店舗外観画像


他国籍料理屋が多くある高田馬場駅から徒歩3分。

富士大学に向かう途中の飲食店が多く立ち並ぶ賑やか通りにあるのが今回紹介するトルコ料理屋【アヤソフィア(Ayasofya)】です。

-Ads-

ケバブの基本情報

アヤソフィア 高田馬場 メニュー画像
  • お肉:チキン
  • ソース:甘口・中辛・辛口
  • 具:肉・キャベツ・紫キャベツ・トマト
  • メニュー:ケバブサンド・ケバブ丼・ケバブラップ(その他トルコ料理)
-Ads-

肉が多め!食べ応え抜群のケバブ

アヤソフィア 高田馬場 チキンケバブ


普通のケバブ屋だと野菜と肉の割合は1:1。ケチな店だと野菜7、肉3ぐらいのお店もあります。

しかしアヤソフィアのケバブ屋真で、野菜よりも肉の方が圧倒的に多いのです。

最初から最後まで肉、肉、肉。ずっと肉。

「あれ、野菜入ってたっけ」と思ってしまう程、肉の割合が多いのです!!

ドロドロのソースがまた旨い!

こちらのお店のソースは比較的ドロドロした口当たりのソースです。

色々なものが練り込まれてあるのか、ただスパイシーなだけでなく、独特の深みがある味わいです。

もちろん味の染み込んだ肉との相性は抜群!

ラーメンを食べた後にこちらのケバブをいただいたのですが、美味しかったのでペロッと平らげてしまいました。

チキンケバブの中ではとてもレベルの高いケバブなのではないでしょうか!!

-Ads-

店舗情報

アヤソフィア 高田馬場 ケバブ画像
  • 営業時間:11:00~14:30 17:00~24:00(L.O.23:30)
  • 料金:450円(ケバブサンド)
  • 住所:東京都新宿区高田馬場3-4-19 1F
  • アクセス:JR高田馬場駅早稲田口より徒歩3分。さかえ通りを富士大学方面に進むとあります。

アヤソフィア(Ayasofya)食べログはこちら

この記事を書いた人

ケバブ愛好家による東京のケバブ屋まとめブログです。

※東京のすべてのケバブ屋が掲載されているわけではありません。
※本ブログで紹介している店がすでに閉店している場合もあります。

※当サイトに関するお問い合わせはお問い合わせページからお願いします。【お問い合わせページ

※その他の運営ブログやSNSはこちら
https://linktr.ee/kanazawa.syoku

かなざわをフォローする

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

今後は東京のケバブ屋について考察した本を製作・発売する予定です。

-Ads-
かなざわをフォローする
東京のケバブ屋を紹介するブログ【東京ケバブ】
タイトルとURLをコピーしました