-Ads-
カレーもあるケバブ屋

【木場】ロイヤルスターケバブナンカレーのケバブ丼を実食

木場「ロイヤルスターケバブナンカレー」 (7)

東京メトロ東西線・木場駅を出てすぐの場所にロイヤルスターケバブナンカレー(Royal Star Kebab Nan Curry)はあります。江東区では数少ないケバブが食べられる店です。

木場「ロイヤルスターケバブナンカレー」 (7)

黄色を基調にしたカレー屋を思わせる店構えです。

しかし店の入り口にはケバブのポスターがでかでかと貼ってあり、また入り口には回転させながら肉を焼く機械で焼かれる肉が設置してあります。ひと目でケバブが食べられる店だとわかるようになっています。

木場「ロイヤルスターケバブナンカレー」 (9)

テイクアウトはもちろんのこと、イートインも可能です。店内にはテーブル席が4つか5つくらいあり、ゆっくり食事ができます。

私が訪問したときは閉店間際ということもあり、店主の友人(おそらくネパール人)の方が数名いるのみでした。日本人は私だけという不思議な雰囲気でしたが、口コミをみる限り、結構日本人の方も利用しているようです。

-Ads-

カレー、ナンとケバブが食べられる店

木場「ロイヤルスターケバブナンカレー」 (14)

また外観の雰囲気どおり、ナンやカレーなど、近所のインドカレー屋と同様のメニューがあります。ビリヤニやチキンティッカなどの定番メニューもあるようです。

ケバブ系のメニューは、ケバブ丼、ケバブサンドなどおなじみのものと、カレー屋系ケバブ屋に特有のカレーとケバブを両方楽しめるメニューもあります。ターリー屋でおなじみです(ターリー屋のチキンケバブキーマカレーについて)。

木場「ロイヤルスターケバブナンカレー」 (13)

またケバブラップはなく、代わりに「ケバブロール」という名前のメニューがあります。おそらくほぼケバブラップと同じでしょう。

以前赤羽のカレー系ケバブ屋を訪問したときも「ケバブロール」というメニューがありました。一部の地域、あるいは一部の店の系列では「ケバブロール」が一般的なのかもしれません。

-Ads-

ボリューム満点のケバブ丼

さて今回はケバブ丼をいだたきました。

木場「ロイヤルスターケバブナンカレー」 (10)
木場「ロイヤルスターケバブナンカレー」 (11)

「ケバブ丼」といってもお皿にご飯と肉を野菜を盛り付けたもので、どちらかといえばケバブプレートという感じ。テイクアウトの場合は深皿なのかもしれません。

中辛を注文したのですが、他店の中辛よりも辛めで、スパイスの風味をしっかり感じられます。

鶏肉は外側がパリッとなるまで焼かれており、ジューシーです。決して焼き立て切立てではありませんが、古さを感じることはありませんでした。

安定した美味しいケバブライスといえるのではないでしょうか。

ご飯の量はやや多めなのか、少食の私はけっこうきつかったです。

-Ads-

店舗詳細

この記事を書いた人

ケバブ愛好家による東京のケバブ屋まとめブログです。

※東京のすべてのケバブ屋が掲載されているわけではありません。
※本ブログで紹介している店がすでに閉店している場合もあります。

※当サイトに関するお問い合わせはお問い合わせページからお願いします。【お問い合わせページ

※その他の運営ブログやSNSはこちら
https://linktr.ee/kanazawa.syoku

かなざわをフォローする

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

今後は東京のケバブ屋について考察した本を製作・発売する予定です。

-Ads-
かなざわをフォローする
東京のケバブ屋を紹介するブログ【東京ケバブ】
タイトルとURLをコピーしました