【池袋】でケバブ 東京でケバブ

ナイスケバブ【池袋でケバブ!】

更新日:

ナイスケバブ(池袋)店舗外観
繁華街のはずれにあるこのケバブ屋はカレー屋と隣接されています。そのため近づくにつれてケバブのスパイシーな匂い、そしてカレーのスパイシーな匂いが両方混ざり合って大変食欲を掻き立てられます。

小さなピタぎっしり具が詰まった大満足のチキンケバブ

ナイスケバブ(池袋)チキンケバブ
肉はチキンを使用。注文されてから切り落とすのでアツアツのお肉を味わえます。

またピタが若干小さいような気がするのですが、その中にチキンをぎっしり詰め込んでくれるので、それなりにボリュームがあるように感じられます。

盛り方も

【キャベツ⇒肉⇒ソース⇒キャベツ⇒肉⇒ソース】

といった順にピタに盛ってくれるので、「上部の肉を食べたら後はキャベツだけ……」といった味気無さを感じることはありません。

最後の一口までまったくお客様を飽きさせないしっかりとしたケバブなのです。

ソースはオリジナル、チリ、ガーリック、バジルマヨなどから豊富な種類から選択することができます。

その他のメニューについて

ナイスケバブ(池袋)メニュー画像
ケバブサンドの他にも、ケバブラップ、ケバブライス、そしてポテトを挟んだポテトケバブも販売しています。

ナイスケバブ池袋 ケバブラップ画像

ケバブラップ


こちらのケバブラップは600円という価格ながら肉がぎっしり詰まっており、一つ食べればかなり満腹になります。

池袋北口に御用の際は是非、訪れてみてください!

店舗情報

  • 営業時間:11:00~15:00 16:00~翌3:00
  • 料金:500円(ケバブサンド)
  • 住所:東京都豊島区池袋2-48-3
  • アクセス:池袋を北口より徒歩3分程度

店頭にベンチがあり。

http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13158329/

-【池袋】でケバブ, 東京でケバブ
-, , ,

Copyright© ケバブ屋を根こそぎ紹介!東京のケバブを食べつくせ! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.