【十条】でケバブ 東京でケバブ

KING KEBAB【十条でケバブ!】

更新日:

King kebab 十条 店舗外観画像
安くてうまいお店がそろっていると評判の埼京線十条駅にあるケバブ屋「KING KEBAB」。

このケバブ屋、実は都内でも珍しいケバブが食べられるお店なんです!

初めての食感!キョフテを使ったビーフケバブ!

こちらのケバブ屋ではビーフ・チキンを選択することができます。

しかし、店頭で回転しながら焼かれているのは明らかにチキン。一体どこからビーフを出してくるのか? そう思いビーフケバブを注文!

表れたのがこちらのケバブです!
King kebab 十条  ビーフケバブ
写真だと分かりづらいかもしれませんが、こちらのお店のビーフケバブはなんとキョフテをほぐしたものを使っていたのです!

キョフテは中東や東南アジアで広まっているミートボールのようなもので、日本でいうところのハンバーグです。

十条のケバブ屋「KING KEBAB」ではこのキョフテをピタパンにサンドしたケバブがだべられるのです!

意外と食べ応えのある!ケバブ

King kebab 十条 ビーフケバブ
挽肉を使ったものなので、普通のビーフを使ったケバブに比べて、ジューシーさやなどは劣るのではないか? そう思っていました。

しかし、まったくそんなことはなく、挽肉だからこそ出せる柔らかさと食感にケバブ特有のスパイシーさが加わり何とも何とも言えないいい感じの食べごたえなのです。

それに普段食べているようなケバブよりは、いくらかさっぱりしてい食べやすさがあります。

東京中のケバブを食べてきましたが、「KING KEBAB」のような食感と食べ応えのケバブを食べたのは初めてです!

普通のケバブに食べなれてしまった方は、是非、十条にいってこちらのケバブを食べてみてください。

その他、ケバブについて

ケバブサンドは、肉とキャベツのいたってスタンダードなケバブです。

パン、野菜とも可もなく不可もなくといったところ。

お肉は、チキン・ビーフから選択でき、ソースも甘口、辛口、中辛の3種類を選択できます。

King kebab 十条 メニュー

またケバブサンドの他にも、ケバブラップ、ケバブ丼、そしてなぜかハンバーガーとフライドポテトまで食べることができます!

「どんな人が買うんだろう?」なんて思いながらお店のベンチでケバブを食べていたらちょうどフライドポテトを買っていく人を見かけたので、意外と美味しいのかもしれません。

食べた方、感想お待ちしております!

店舗情報

  • 営業時間:10時~24時
  • 料金:500円 ケバブサンド
  • 住所:東京都北区上十条2-28-8
  • アクセス:十条駅北口より徒歩30秒ぐらい。改札を出て左に直進。交番の前が「KINGKEBAB」です。

原宿にも「KING KEBAB」が存在しますが、お店の雰囲気や出しているメニューが全然違うので恐らく、全く別のお店でしょう。

※食べログページはこちら

-【十条】でケバブ, 東京でケバブ
-, , , , ,

Copyright© ケバブ屋を根こそぎ紹介!東京のケバブを食べつくせ! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.